写真撮影のことなら京都タカヤコーポレーション

一生の宝物に

Home   一生の宝物に

一生の宝物に

スマホが普及し”誰もがカメラを持ち歩いている時代”とも云える昨今。

「一緒に写真を撮ろうよ!」なんてお誘いを受けることも日常茶飯事です。

写真嫌いな人にとってはちょっと問題… 「本当は撮られたくないけど断るのもアレだし…」など悩んだ末、ひきつった笑顔でパシャリ!
なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

写真業界のとある大手企業の調査によると、
写真を撮られるのが苦手と答えた人は71.2%、
良く写真を撮りあっているイメージのある10代・20代の方でさえ、65.8%が「苦手」と答えたそうです。

何故多くの人が写真嫌いになったのでしょうか。

そのきっかけは”写真写り”ではないでしょうか。
鏡ではそれなりに見えても写真だと「え…」、「うわ…誰これ」、と思ってしまうことってあると思います。
実は写真が苦手になったきっかけの1位に選ばれたのは「自分の写真写りに落ち込んだ」でした。

ある日のお客様とのやりとり

「私写真写りが悪くて、写真が嫌いなんです。どうしたら引きつらないで笑えますか?」

まず私がカメラマンと分かるとほとんどの方がそう言われます。

わかる!わかります!

カメラの前でただ「笑ってください」と言われても正直笑えませんよね。
そういう私も写真を撮られるのが苦手です。

そんなときは「自然な笑顔になるまでゆっくり撮影しますので大丈夫ですよ!」と、お話します。

写真撮影の最大の敵は、なんだかわからない得体の知れない緊張感です。それは、写真撮影においては最大級排除しなければならない感情です。

スタジオ結は年間500名程の振袖撮影をさせていただいております。その経験から、スタジオ撮影よりロケ撮影の方が、お客様の得体のしれない緊張が早くなくなる傾向にあるので、素晴らしい表情が撮影できます。

  • ありきたりな記念写真は嫌
  • スタジオ写真だと友達と同じような写真になる
  • 私らしい自然な表情の写真を残したい
  • 京都だから撮れる写真が欲しい
  • モデル気分を味わいたい
  • 友達や親戚に自慢できる写真が欲しい

そんな希望が叶います。
あなたの笑顔で幸せになれるのは
あなたの家族です。
そんなお手伝いを当スタジオにさせてください。